スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料は鮮度が大事!

【スワップ運用歴10年に基づく運用方針(自戒)】
・お宝ポジは狙わない(過去記事あり)
・無計画にポジらない(過去記事あり)
--------------------------------------------------------------------------------

ご訪問、ありがとうございます。
また、いつも応援ありがとうございます。

保有ポジション一覧

1日合計 4,160円のスワップ (12月2日現在)

【円売り口座】 目標 1日 3,000円
(住信SBIくりっく365) 現在1日スワップ 約1,300円 (後々期待できる1日スワップ 約3,000円)

USD/JPY 買い  6万通貨 平均 117.789円
TRY/JPY 買い 6万通貨 平均 40.48円
GBP/JPY 買い 3万通貨 平均 181.78円
NZD/JPY 買い 3万通貨 平均 76.55円
ZAR/JPY 買い 20万通貨 平均 8.80円

評価残高(前回ブログ時の営業日比) +3万円
評価残高推移(今年) -12.5万円 



<今回のポジション変更> 
なし

【ユーロ売り口座】 目標 1日 4,000円 
(SAXO BANK) 現在 1日スワップ 約2,200円 (後々期待できる1日スワップ 3,200円)

EUR/TRY 売り 4万通貨 平均 3.24987
EUR/USD 売り 1.5万通貨 平均 1.14284
EUR/NZD 売り 2万通貨 平均 1.70569
EUR/ZAR 売り 2万通貨 平均 15.0311
EUR/CNH 売り 1万通貨 平均 6.8193

評価残高(前回ブログ時の営業日比) +0.5万円
評価残高推移(今年) +13万円 


<今回のポジション変更>
なし

【ドル買い口座】 目標 1日 3,000円 
(GMOクリック365) 現在 1日スワップ 約650円  (後々期待できる1日スワップ 3,000円)

USD/CHF 買い 17万通貨 平均 0.9253
USD/JPY 買い 10万通貨 平均 120.745円
EUR/USD 売り 3万通貨 平均 1.1135


評価残高(前回ブログ時の営業日比) +0.5万円
評価残高推移(今年) +218万円 


<今回のポジション変更>
なし

【その他口座】 目標 1日 2,000円
(○○FX会社)※社名は伏せます 現在 1日スワップ -40円 (後々期待できる1日スワップ 2,000円)

USD/HKD 買い 40万通貨 平均7.7503

評価残高(前回ブログ時の営業日比)  -0.5万円
評価残高推移(今年) +0.5万円


<今回のポジション変更>
なし

<逆指値トラリピ口座>
※通常のトラリピとは違い、仕掛けに対して不利な方向への急落(急騰)時のポジション取得を回避します。
  有利な方向への急騰(急落)の場合は、逆指値の買(売)注文と決済が発動し、 きちんと利益がとれます。

  
新規決済本数    :1本
現在含み損益(約):-$4
評価残高(前回ブログ時の営業日比):+$8
開始以来評価残高:+$2,023
 (評価残高+$1,023 / $2,000を出金済)


USD/JPY買い、USD/CHF買いを1,000通貨、10pips幅で仕掛け、20pips幅の利食いで設定しました。
AUD/USD売りは設定していたのですが、マジックナンバーがかぶっており、稼動していませんでした。(幸運・・)
AUD/USDは一旦ストップします。

【投資方針】
<円売り口座>
中長期でまだまだ円安になるという予想のもと投資しています。

IMMポジションの推移から、8月24日夜で底を打ったと読んでいました。
8月末から9月上旬でほとんど全ての取得予定ポジションを取得しました。
日銀追加緩和第3弾が発動されるまでこのポジションを維持できれば
勝ち逃げとなる可能性が濃厚です。(2015年9月13日時点の見解を継続中)

11月2日の選挙の結果を受けてトルコリラが大幅に上昇しました。
これを機にさらに1枚追加買いしました。
米ドル利上げに追従してトルコリラも利上げする方針との声も聞かれています。
将来的に金利が上昇するとみて後々のスワップ見込みを修正しました。(11月2日時点)

現時点のポジション数で円売り口座は、後々1日スワップ3,000円に到達すると判断しました。(11月2日時点)

<ユーロ売り口座>
長期的には、EUR/USDはパリティを目指すとみています。
EUR/USD 1.17が一旦の高値と判断。
ここからEURの戻りでの追加売り、順張りでの追加売りを仕掛ける方針です。
(2015年10月7日時点の見解を継続中)

EUR/TRYは状況次第でさらに追加してきます。(11月2日時点)
南アフリカの利上げ(ファンダの変化)があったので、EUR/ZARの動きも注目し、
順張りにてポジションを追加していく予定です。(11月20日時点)

サンクスギビング週にトルコ、ロシアがらみで一時的にリスクオフが進みました。
あくまで一時的な動きと判断。予定よりも早めに追加売りを仕掛けました。

残りの取得予定ポジをとるタイミングですが、現在のところEUR/USDが前回の安値である1.04を明確に抜けて
からにしようと思っています。
遅くともパリティまでには全ての取得予定ポジは取得しているはずです。
パリティ割れが定着すれば、この口座は安定軌道に乗る見込みです。(12月1日時点)

<ドル買い口座>
中長期において米ドル買いが最も手堅いとみています。

IMMポジの推移から、再びドル買いに傾きやすいと判断し、一気にポジションを追加しました。
ポジションの大部分にストップを入れています。
雇用統計の結果をもってしても、そこまでドル売りに傾いていないので、強気継続です。
(2015年10月7日時点の見解を継続中)

現時点のポジション数でドル買い口座は、後々1日スワップ3,000円に到達すると判断しました。(11月6日時点)

<その他口座>
2015年11月30日にUSD/HKDを40万通貨、7.7503でロング。
そのポジションだけで後々1日スワップ2,000円に到達すると判断。
この1週間でマイナススワップに転換していますが、マイナス額が悪化しない限り、気にしません。
米ドル利上げ後のスワップにのみ注目したいと思います。

<逆指値トラリピ口座>
USD/JPY買い、USD/CHF買いを1,000通貨、10pips幅、20pipsの利食い設定で再開しています。

※管理人お勧めブログ「海外FX・トラリピで年収分稼ごう!」から提供された逆指値トラリピEAを使ってます

【本日の記事】

今年の評価残高は+243.5万円、前回ブログ時の営業日比は+3.5万円となりました。

さて、本日の記事は「材料は鮮度が大事」です。
「相場を動かす要因としては、材料の大きさよりも、その鮮度のほうが重要」とでもいいましょうか。
あくまで、これは経験からくる感覚になりますが。

先週から、ロシアとトルコが非常に緊迫した状況になっています。
また、ISIS VS 全世界の図式もあり、戦争勃発の可能性が叫ばれています。

上記は、当然、マーケットに非常に大きなインパクトを与えるような材料です。
しかし、いつまでもそれを材料視してバイアスのかかったトレードをするのは危険と思っています。

例えば、ロシアやトルコは情勢が危ういので、「通貨は売られるはずだ」
または、「中国はバブルが崩壊しているので、元は暴落するはずだ」
「世界情勢が危ういので、世界の株価は暴落するはずだ」などです。

よく言われることとして「織り込み済み」というものがあります。
よほどのネタでない限り、為替は24時間取引可能ですので、これから先々のリスクまで織り込んできます。
よって、大きなネタでも「数日経過すれば、先々のリスクまでほぼレートに織り込まれる」ことが多いと思っています。

ただし、材料が継続して活きてくる場合もあります。
それは「ファンダメンタルズ」が大変換する材料の場合です。

今回の米国の利上げ、ECBの量的緩和策導入、スイス中銀のマイナス金利導入などです。
一方、鮮度の劣化が比較的早いネタは上記したような「戦争などの有事ネタ」「テロ」「災害」です。

上記傾向から、
「ファンダメンタルズに基づいた大きなトレンドが発生している中で、突発的に鮮度の劣化が早いネタが発生し、
 一時的にトレンドと逆行すれば、投資チャンス」になる場合が多いと経験則で感じています。

今回でいうとトルコが売られていました。
トルコの場合は残念ながらファンダに基づいた「中長期の」上昇トレンド中ではありませんが、
「短期の」上昇トレンド中であったとはいえると思います。
よって、戻す可能性は充分にあると判断し、EUR/TRYの追加売りを入れました。

長くなりましたが、何が言いたいかといいますと、
「ロシアとトルコの件があったからといって、トルコリラを早々に手離したりするのは少し性急ではないか?
むしろ、このネタの鮮度がなくなってきたら、買い戻される可能性も充分にあるのではないか?」
と私は考えているということです。

相場で退場してきた人に共通するのは「思い込みが激しい」です。

上記はあくまで私の個人的な感覚ですが、もし参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、有難うございました。
役に立ったと思われた場合、下の2つをポチっと押していただくと嬉しいです。

【管理人おすすめサイト】
・世界の株価と個人投資家ニュース(とりあえず、つけっぱなしでOK)
・2ch「市況2」新ドル円スレ(情報は「最速」、質は「最低」の時も・・笑)

【管理人おすすめのブログ】(追加していきます)
・トルコとイスタンブール、ちょっと投資  (トルコリラ投資家必読)
・南アフリカランド研究所(ランド投資家必読)
・無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?(ペッグ制通貨投資家必読)
・相場師バリモアの超順張り主義♪(相場観・哲学が参考になります)
・海外FX・トラリピで年収分稼ごう!(順張りトラリピに興味のある方必見!)
・すいきの億万長者への道(トレーダーとしての心得が満載)
・三橋貴明ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」(数値によるファンダメンタルズ分析は最高精度)
・真実を伝える!『元金融機関員のFXブログ』(情報の質が高い!)

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


スワップポイント ブログランキングへ

【中・長期の相場観】
2014年下半期:USD>CNH>TRY>GBP>NZD>ZAR>EUR>AUD>JPY (実績)

2015年以降の予測 (2月28日修正)
通常時  :USD>>GBP>>CNH=AUD=ZAR=TRY=JPY>EUR (円売・ユーロ売・ドル買、ポンド買)
リスクオン:USD>>GBP>>CNH>TRY>ZAR>AUD>EUR>JPY (円売・ユーロ売・ドル買・元買)
調整初期 :JPY>EUR>>>GBP>USD>>>CNH>AUD>ZAR>TRY (円買・ユーロ買・高金利通貨売)
暴落相場 :JPY>USD>>>EUR>GBP>>>CNH>TRY>AUD>ZAR (円買・ドル買・高金利通貨売)

【1日12,000円のスワップを得るための追加ポジターゲット】(12月2日)

<円売り口座> 目標 1日3,000円
USD/JPY: 6万通貨  (取得済み) ※後々、1万通貨あたりのスワップが100円になると想定。
TRY/JPY:  6万通貨  (取得済み) ※後々、1万通貨あたりのスワップが200円になると想定。
ZAR/JPY: 20万通貨 (取得済み)  ※後々、1万通貨あたりのスワップが200円になると想定。
NZD/JPY: 3万通貨   (取得済み)  ※後々、1万通貨あたりのスワップが150円になると想定。
GBP/JPY: 3万通貨   (取得済み)   ※後々、1万通貨あたりのスワップが120円になると想定。

<ユーロ売り口座>目標 1日4,000円
EUR/TRY: 5万通貨 (残り1万通貨) ※後々、1万通貨あたりのスワップが500円になると想定。 
EUR/ZAR: 3万通貨 (残り1万通貨) ※後々、1万通貨あたりのスワップが250円になると想定。
EUR/USD: 2万通貨 (残り0.5万通貨) ※後々、1万通貨あたりのスワップが100円になると想定。
EUR/NZD: 2万通貨  (取得済み)   ※後々、1万通貨あたりのスワップが200円になると想定。
EUR/CNH: 1万通貨  (取得済み) ※後々、1万通貨あたりのスワップが150円になると想定。

<ドル買い口座> 目標 1日3,000円
USD/CHF: 17万通貨 (取得済み) ※後々、1万通貨あたりのスワップが100円になると想定。
USD/JPY: 10万通貨  (取得済み) ※後々、1万通貨あたりのスワップが100円になると想定。
EUR/USD: 3万通貨  (取得済み) ※後々、1万通貨あたりのスワップが100円になると想定。

<その他口座> 目標 1日2,000円
USD/HKD: 40万通貨 (取得済み)※後々、1万通貨あたりのスワップが50円になると想定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taka

Author:taka
FC2ブログへようこそ!

最新記事
FX会社
ポジポジ口座や両建て用に!
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。