スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル高、ユーロ安トレンドへは回帰するのか?それはいつか?

【スワップ運用歴10年に基づく運用方針(自戒)】
・お宝ポジは狙わない(過去記事あり)
・無計画にポジらない(過去記事あり)
--------------------------------------------------------------------------------

ご訪問、ありがとうございます。
また、いつも応援ありがとうございます。

保有ポジション一覧

1日合計 約3,370円のスワップ (5月15日現在)

【円売り口座】 目標 1日 5,000円
(セントラル短資) 現在 1日スワップ 約300円

ZAR/JPY 買い 10万通貨 平均  9.597円
CNH/JPY 買い 20万通貨 平均 18.868円

EUR/JPY 売り 1万通貨 平均 130.482円
CHF/JPY 売り 1万通貨 平均 124.888円

評価残高(前営業日比)  +0.5万円
評価残高推移(今年) -51.5万円


<今回のポジション変更> 
なし

【ユーロ売り口座】 目標 1日 4,000円 
(SAXO BANK) 現在 1日スワップ 約2,030円

EUR/NZD 売り 2.5万通貨 平均1.54457
EUR/TRY 売り 2.5万通貨 平均2.90018
EUR/ZAR 売り 2.5万通貨 平均13.8268
EUR/CNH 売り 4万通貨 平均7.4092
ZAR/JPY 買い 10万通貨 平均 8.82円
EUR/JPY 売り 0.5万通貨 平均 135.464円

評価残高(前営業日比) ±0万円
評価残高推移(今年) +47万円


<今回のポジション変更>
なし

【ドル買い口座】 目標 1日 2,000円 
(GMOクリック365) 現在 1日スワップ 約820円

USD/CHF 買い 10万通貨 平均 0.9037
USD/JPY 買い 5万通貨 平均 119.187円
EUR/USD 売り 1万通貨 平均 1.1441
ZAR/JPY 買い 30万通貨 平均 10.166円

(住信SBI くりっく365) 現在 1日スワップ 約220円
USD/CHF 買い 7万通貨 平均 0.9197
EUR/USD 売り 1万通貨 平均 1.1098

評価残高(前営業日比)  +1万円
評価残高推移(今年) -14万円


<今回のポジション変更>
(GMOくりっく365)
新規 USD/JPY 2万通貨 118.965 買

損切 EUR/USD 1万通貨 1.1365 売→1.142 買
損切 EUR/USD 2万通貨 1.1409 売→1.1424 買
損切 EUR/USD 2万通貨 1.1409 売→1.1427 買
損切 EUR/USD 2万通貨 1.1414 売→1.1435 買

(住信SBIくりっく)
なし

【その他口座】 目標 1日 1,000円
なし

<今回のポジション変更>
なし

<逆指値トラリピ口座>
※通常のトラリピとは違い、仕掛けに対して不利な方向への急落(急騰)時のポジション取得を回避します。
  有利な方向への急騰(急落)の場合は、逆指値の買(売)注文と決済が発動し、 きちんと利益がとれます。

  
新規決済本数    : 23本
現在含み損益(約):-$335
評価残高(前営業日比):+$194
開始以来評価残高:+$259
 (評価残高 $461/ボーナス$202/入金分はすでに出金済み)

※USD/JPY買い、AUD/USD売り、EUR/USD売り、USD/CHF買い1,000通貨を
  仕掛け10pips幅、利確20pips幅で運用中。米ドル建て口座です。

【投資方針】
<円売り口座>
中長期でまだまだ円安になるという予想のもと投資しています。
USD/JPYは122円達成後、反落していますが、
いずれ日銀が追加緩和をおこない、その後は124円を目指す形となるとみています。

クロス円は高金利通貨以外は短期上昇トレンドです。
高金利通貨は、強気転換が確認されるまでは様子見でいきたいと思います。
お試し買い程度はするかもしれませんが、本格的に買い込むのは
もっとチャートが強気に転換した時です。

<ユーロ売り口座>
長期的には、EUR/USDはパリティを目指すとみていますので、
ユーロ売りトレンド継続を確認しながらユーロペアの追加売りを仕掛けていきます。

大きな巻き戻し中ですが、ある程度は読んでいましたので、ナンピンはしていません。
EUR/USDが直近高値まで戻してきましたので、再度追加売りしました。
1.142で撤退です。
こういった巻き戻し相場に理屈は関係ありません。
気が済むまで売り方を焼き尽くしてから、また下げトレンドに回帰していきます。

<ドル買い口座>
中長期において米ドル買いが最も手堅いとみています。
現在はドル売りに傾いていますが、長くは続かないとみています。
ドル買いの相場観は全く変わりません。

USD/CHFが直近安値近くまで押しましたので、さらに追加買いをしました。
こちらも0.905でストップを入れました。

1年以内に豪ドルと米ドルの1万通貨あたりのスワップ額は逆転する可能性もあると思っています。
(米ドルのほうが対円でのレートが20%ほど高いので、金利は豪ドルよりも低くてもスワップ額は多くなる)

<その他口座>
しばらくノーポジ予定です。

<逆指値トラリピ口座>
USD/JPY買いとAUD/USD売り、EUR/USD売り、USD/CHF買いを1,000通貨で
仕掛け10pips幅、利確幅20pips、ガード設定10pipsで運用中です。

また口座が瀕死の状態となりました。
もともと元手は全て出金していますので、ゼロカットになるまでは
引き続き、上記4つの仕掛けで運用します。

※管理人お勧めブログ「海外FX・トラリピで年収分稼ごう!」から提供された逆指値トラリピEAを使ってます

【本日の記事】

今年に入ってからの評価残高は約-15.5万円、前営業日比は+3.5万円となりました。

昨日のEUR/USDはまさにゾンビでした(笑)
直近高値を狩ってから急落というパターンはよくあるので、それでやられないように
何度もトライしましたが、全て狩りとられ、諦めたところで下げていきました・・
(熱くなってナンピンしたわけではありません)

昨日追加したポジションは成功したもの、失敗したもの入り混じっています。
本日、ユーロ売りに傾いてくれればよい感じのチャートになりそうなのですが、どうでしょうか。

さて、本日の記事のタイトルは、以下です。
「ドル高、ユーロ安トレンドへは回帰するのか?それはいつか?」

その答えは、誰にもわからないというのが答えでしょう。(すいません・・)

誰にもわからないので、そうならなかった時やトレンド回帰が遅くなった時のための備え
(損切りラインの決定と実施)をしておくことが大事という考えです。

私が「ドル高、ユーロ安トレンドへの回帰ノシナリオは崩れ去った!」と判断する時とは、以下①・②のどちらかです。
①ファンダメンタルズ(米国・ユーロの金融政策)が変わった
②EUR/USDの月足、週足チャートが完全に上昇トレンドに転換した

経済指標の結果そのもので①が変わることはありません。
よって、私は経済指標はあまり重視していません。
(経済指標の結果の積み重ねで①の実施時期等が変わることなどは考えられますが)

逆にいいますと、上記①・②のどちらが起きない限り、
ドル高、ユーロ安トレンドへ回帰するものとしてトレードします。

ただし、いつ回帰するかは誰にもわからないので、日足チャートの形によって強気、弱気を想定し、
それに応じてポジション量を調整する方法をとっています。

例えば、EUR/USDが勢いよく下落している時は、順張りでEUR/USDの追加売りをおこないます。(ポジは重い)
強めの戻りを見せている時は、追加売りしたポジションは損切りにかかっており、ポジションは軽くなっています。
また、安易に追加売りはせず、慎重に戻り時の上髭を待ちます。
そしてストップを浅めに入れながら売りを入れます。

こういう方法をとっているので、今回のような大幅な巻き戻し相場でもまだ被害は少ない方だと思います。
これ以上戻る(下がる)と主力のUSD/CHFの一部は損切りし、さらに軽くします。

何度もブログに書いていますが、完全放置のスワップ運用は楽チンですが、大きなリターンは望めないでしょう。
ある程度、リターンを大きくしようと思えば、スワップ派といえども裁量取引は必要というのが私の考えです。

最後までお読みいただき、有難うございました。
役に立ったと思われた場合、下の2つをポチっと押していただくと嬉しいです。

【管理人おすすめサイト】
・世界の株価と個人投資家ニュース(とりあえず、つけっぱなしでOK)
・2ch「市況2」新ドル円スレ(情報は「最速」、質は「最低」の時も・・笑)

【管理人おすすめのブログ】(追加していきます)
・トルコとイスタンブール、ちょっと投資  (トルコリラ投資家必読)
・南アフリカランド研究所(ランド投資家必読)
・無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?(ペッグ制通貨投資家必読)
・相場師バリモアの超順張り主義♪(相場観・哲学が参考になります)
・海外FX・トラリピで年収分稼ごう!(順張りトラリピに興味のある方必見!)
・すいきの億万長者への道(トレーダーとしての心得が満載)
・三橋貴明ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」(数値によるファンダメンタルズ分析は最高精度)
・真実を伝える!『元金融機関員のFXブログ』(情報の質が高い!)

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


スワップポイント ブログランキングへ

【中・長期の相場観】
2014年下半期:USD>CNH>TRY>GBP>NZD>ZAR>EUR>AUD>JPY (実績)

2015年以降の予測 (2月28日修正)
通常時  :USD>>GBP>>CNH=AUD=ZAR=TRY=JPY>EUR (円売・ユーロ売・ドル買、ポンド買)
リスクオン:USD>>GBP>>CNH>TRY>ZAR>AUD>EUR>JPY (円売・ユーロ売・ドル買・元買)
調整初期 :JPY>EUR>>>GBP>USD>>>CNH>AUD>ZAR>TRY (円買・ユーロ買・高金利通貨売)
暴落相場 :JPY>USD>>>EUR>GBP>>>CNH>TRY>AUD>ZAR (円買・ドル買・高金利通貨売)

【1日12,000円のスワップを得るための追加ポジターゲット】(5月15日)

※各国が利上げサイクルに入る頃にはスワップ額が増えていることを想定して計算。
 (過去記事あり)


<円売り口座> 目標1日5,000円 (あと4,700円)
TRY/JPY買 : 残り 10万通貨 (46円 4万通貨 /52.5円 2万通貨/ 54.0円 2万通貨/ 56.7円 2万通貨)
CNH/JPY買: 残り 60万通貨 (19.45円 20万通貨/ 19.82円 20万通貨/ 20.0円 20万通貨)
ZAR/JPY買: 残り 20万通貨(10.84円 10万通貨/ 11.3円 10万通貨)
AUD/JPY買: 残り 6万通貨 (80円台で仕込み予定)
NZD/JPY買: 残り 6万通貨 (70台で仕込み予定)

<ユーロ売り口座> 目標1日4,000円 (あと1,970円)
EUR/CNH 売: 残り 1万通貨 (6.50 1万通貨)
EUR/ZAR 売: 残り 0.5万通貨 (12.58 1万通貨)
EUR/TRY 売: 残り  0.5万通貨 (2.60 1万通貨)
EUR/NZD 売: 残り  0.5万通貨 (1.370 1万通貨)

<米ドル買い口座> 目標1日2,000円 (あと960円)
EUR/USD 売: 残り 3万通貨 (パリティまでの戻り売りの好機で売り増します)

<その他口座> 目標1日1,000円 (あと1,000円)
異業者両建てを中心に資金に余裕がある時に取得

※ただし、長期上昇相場中の大きめの調整、小暴落と判断した場合は
絶好の追加ポジ取得タイミングなので柔軟に対応します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

まさか本日のメイントピックにしていただけるとは思っておらず、ここまで詳細にtakaさんの考えを聞かせていただけたことに感謝しています。ありがとうございます!

今回の記事で、僕も基本的な考えはtakaさんと一緒だということが確認できました。特に、

①ファンダメンタルズ(米国・ユーロの金融政策)が変わった
②EUR/USDの月足、週足チャートが完全に上昇トレンドに転換した

この2点については強く同意します。
ただし、

①ファンダメンタルズが変わる可能性が見え始めてきた
②EUR/USDの週足はトレンドが変わってきている

という点に若干の認識違いがあります。

「経済指標の結果の積み重ねで①の実施時期等が変わることなどは考えられますが」
ですが、まさにその通りで、今はマイナス面での積み重ねが始まっている時期と考えます。アメリカのお偉いさんたちが口を揃えて、
「利上げ時期は経済指標の数値を見て判断する」
と言っていることもあり、僕はアメリカの経済指標の結果を今、重要視しています。今日もこの後、重要な指標発表がいくつか控えているので、その結果次第では相場が大きく動くと思っているのですが、さてどうなることやら・・・。

あと、EUR/USDの月足について判断するのは時期尚早だと思いますが、少なくとも週足についてはトレンドの変換が見られると思います。
今年1月中旬以降は1.04~1.15のレンジ相場と見ることが出来、それまでの一方的な下落相場からはトレンドが変わっているように見えます。更に下限では綺麗なWボトムを形成しており、今回の上げで1.15のレンジ上限を打ち破れば上昇トレンドへの転換発生と見ることが出来るのではないかと思っています。

「ユーロ高転換の時期は誰にもわからないので、そうならなかった時やトレンド回帰が遅くなった時のための備えが必要」
という点についても同意で、それに備えて、僕は余裕を持ったポジショニングとユーロ買いのトラリピを1セット追加しました。

これからもいろいろ参考にさせていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

No title

お久しぶりです。
逆指値トラリピ口座ですが、いったん大きく損切りしてからも、変わらずにドルストレートでドル買いトラリピをしてたのを不思議に思ってました。
直近でドルストレートでドル買いトレンドに傾く可能性はかなり低いと思うので、神に祈るよりは損切りしてやり直した方がいいかもしれません。
※やり直すといってもドルストレートでのドル買いはやめたほうがいいですが・・・

No title

ちりつもさん

そうですね。
チャート分析やファンダ変化の前兆のとらえ方については個人によって差が生じますね。

私の場合、もうすでにある程度のポジション縮小はやっているので、
USD/CHFやUSD/JPYをあと少し損切りする程度です。
そのタイミングが今なのか、もう少し後かという差なので、そのレベルの時差はあまり気にしていないです。

あと現段階では今年の収支がほぼ±0で、昨年が儲かっており、
ある程度ゆとりをもった資金管理でやっています。
よって「あるべき姿であるドル高に戻るまでいつまでも待ちましょうか」
というのが正直なところです。(いつ戻るかなんて誰にもわかりません)

また、あくまで長期のスワップ狙いの仕込みを考えているので、
この1・2ヶ月の動き程度は想定内です。
EUR/USDが底値から1,000pip平気で戻すことはブログ内のユーロ投資の方針のところで何度も書いていました。

1つの追加の損切りポイントとして考えているのがQE発表時をある程度超えたラインのEUR/USD 1.17、あとはUSD/CHFは0.90割れでしょうか。
それでも、また下落、上昇トレンドに乗ったと思えば、すぐに追加買いする予定です。

これまでの経験上、「誰もが認識する大きな流れは最終的に間違っていたことは一度もないが、ほとんどの人はその大きな流れをとりきる前に振り落とされる」ことを身をもって体験していますので、今回も「振り落としが来てるな」と認識しています。

お互い、今年の最後に笑えるようにしたいですね!

No title

ぽぽさん

お久しぶりです。

以前ぽぽさんはありえないと全否定するコメントをされていましたが、
私が想定したとおり、EUR/USDは底値から1,000pips戻しましたね。
よって、私にとっては今回の動きは想定内です。
その証拠に、私は現段階でも逆指値トラリピの収支はプラスです。

何度かコメントで返信していますが、私のFX投資のメインはスワップ投資です。
現在の逆指値トラリピ口座のお金はすでに原資は出金した後のものですし、
FXに投資している金額の1%以下のものなので、
私に関しては神に祈るようなことはしていませんよ・・

私のほうが不思議に思っていたのですが、ぽぽさんの現在のトレードスタイルですと本来はデイトレをすべきではないでしょうか?
また、今回コメントされるくらいドル買いに対して否定的な見解をお持ちでしたら、USD/JPY買いのトラリピではなく、最近の記事ですとEUR/JPY買いやGBP/JPY買いをすべきではないでしょうか?

トレードスタイルについてですが、
トラリピというのは短期の細かいレベルの動きは予想せず、中・長期のトレンド(もしくは大きめの値幅のレンジ)を予想して仕掛けをするものですよね?
そして、想定したトレンド(値幅)からはずれればロスカットになります。
私も自分の想定した値幅を超えたらロスカットになるようにある程度、
部分決済等をおこなって調整しています。(ロスカットされても±0ですが)

今回のように1ヶ月、2ヶ月レベルで通貨ペアを変えなければいけないのでしたら、トラリピというトレードを選択した意味がないのではないでしょうか?
もしくはご自身の資金量に対しての実行レバレッジが高すぎるのではないでしょうか?

ご自身の見通しと実際に選択している通貨ペアに関してですが、
それほどドル売り、ユーロ買いの見通しをお持ちなのでしたら、
EUR/USD買いの裁量トレード、もしくはトラリピの仕掛けをセットすべきだと思います。
もし円売りに一番肯定的な見解をお持ちでしたら、EUR/JPY買いかGBP/JPY買いではないでしょうか?

日経平均買いですが、ここまで高値になっているわけですから、
これまでアベノミクス中に何度もあったように3,000円レベルの下落が発生すると思いますが、その際は短期トレードに切り替えられるのでしょうか?

No title

>taka

私のコメントで怒らせてしまったようなので、すいません。
読み返してみると神に祈るフレーズはかなり上から目線で失礼な言い方でした。
色々とご意見、アドバイス、質問頂いた内容についてはコメント欄で回答するとたぶんやり取りが長くなるので控えさせてもらいます。

No title

ぽぽさん

聞かれない限り、他人のトレードには口出ししないのがマナーですよ。

これからもブログ訪問と応援をさせていただきます。
お互い結果を出せるように頑張りましょう。

No title

>takaさん

上の書き込みで「さん」を付け忘れてました。
呼び捨てにしてすいません。

>聞かれない限り、他人のトレードには口出ししないのがマナーですよ。
仰るとおりだと思うので気をつけます。

それと日経平均トラリピですが、秋が来る前に大きな調整がきそうなので、どこかでEAを停止するかガードを大きくして様子をみると思います。
今年度中は上がると考えてますが、長期でやろうとは考えてないです。
ボラが為替より大きく且つ下支えがあり分、欲張らなければ結構稼げるので、しばらく続ける予定です。
100円幅で小LOTなので、ポジションが多くなければ調整が入っても耐えれますし、場合によっては枝切りのように損切りする予定です。
プロフィール

taka

Author:taka
FC2ブログへようこそ!

最新記事
FX会社
ポジポジ口座や両建て用に!
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。