スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜスワップ投資をしているのか?

【スワップ運用歴10年に基づく運用方針(自戒)】
・お宝ポジは狙わない(過去記事あり)
・無計画にポジらない(過去記事あり)
--------------------------------------------------------------------------------

ご訪問、ありがとうございます。
また、いつも応援ありがとうございます。

保有ポジション一覧

1日合計 約4,350円のスワップ (2月26日現在)

【円売り口座】
(セントラル短資) 1日スワップ 約1,720円

TRY/JPY 買い 11万通貨 平均 45.809円
ZAR/JPY 買い 10万通貨 平均  9.597円
CNH/JPY 買い 20万通貨 平均 18.868円


評価残高(前営業日比)  -2.5万円
評価残高推移(今年) -18万円


<今回のポジション変更> 
なし

【ユーロ売り口座】 
(SAXO BANK) 1日スワップ 約1,780円

EUR/NZD 売り 1万通貨 平均1.6321
EUR/TRY 売り 2万通貨 平均2.8769
EUR/ZAR 売り 2万通貨 平均13.9
EUR/CNH 売り 3万通貨 平均7.58
ZAR/JPY 買い 10万通貨 平均 8.82円

評価残高(前営業日比) -3万円
評価残高推移(今年) +63万円


<今回のポジション変更>
なし

【ドル買い口座】 
(GMOクリック365) 1日スワップ 約700円

USD/CHF 買い 9万通貨 平均 0.9034
USD/JPY 買い 3万通貨 平均 119.335円
EUR/USD 売り 1万通貨 平均 1.1441 
ZAR/JPY 買い 30万通貨 平均 10.166円

(住信SBI くりっく365) 1日スワップ 約150円
USD/CHF 買い 6万通貨 平均 0.9204

評価残高(前営業日比)  +0.5万円
評価残高推移(今年) +67万円


<今回のポジション変更>
なし

【その他口座】
なし

<今回のポジション変更>
なし

<逆指値トラリピ口座>
※通常のトラリピとは違い、仕掛けに対して不利な方向への急落(急騰)時のポジション取得を回避します。
  有利な方向への急騰(急落)の場合は、逆指値の買(売)注文と決済が発動し、 きちんと利益がとれます。

  
新規決済本数    : 8本
現在含み損益(約):-$118
評価残高(前営業日比):+$32
開始以来評価残高:+$1,932
 (評価残高 $1,954 /ボーナス$22 /入金分はすでに出金済み)

※USD/JPY買い、AUD/USD売り、EUR/USD売り、USD/CHF買い1,000通貨を
  仕掛け10pips幅、利確20pips幅で運用中。米ドル建て口座です。

【投資方針】
<円売り口座>
中長期でまだまだ円安になるという予想のもと投資しています。
短期予想ですが、方向性のない動き(レンジ)が継続する可能性が高そうです。
IMMポジションの動向から、USD/JPYの下値は116円台程度だと予想しています。

<ユーロ売り口座>
長期的には、EUR/USDはパリティを目指すとみていますので、
ユーロ売りトレンド継続を確認しながらユーロペアの追加売りを仕掛けていきます。

このあたりの位置でのもみ合いが長く続くと、上方向へ行きやすくなるとみています。
IMMポジから推測すると、急な巻き戻しとなった際は思わぬ爆上げの可能性もあります。

<ドル買い口座>
中長期において米ドル買いが最も手堅いとみています。

現在の米ドル関連のレートですが、実際に利上げが開始される頃には、
「なぜあの時、あのレートで買っておかなかったんだ!」となると思っています。
よって、比較的タイトに追加買いを入れています。

<その他口座>
しばらくノーポジ予定です。

<逆指値トラリピ口座>
USD/JPY買いとAUD/USD売り、EUR/USD売り、USD/CHF買いを1,000通貨で
仕掛け10pips幅、利確幅20pips、ガード設定10pipsで運用中です。

仕掛けは順調です。
引き続き、上記4つの仕掛けで運用します。

※管理人お勧めブログ「海外FX・トラリピで年収分稼ごう!」から提供された逆指値トラリピEAを使ってます


【本日の記事】

私の投資の主力はFXのスワップ投資です。
株は自社の持ち株会に入っている程度で、個別株の取引は現在おこなっていません。
また、債権や投資信託、商品先物もやっていません。
不動産投資もやっていません。

「なぜ主力をスワップ投資にしているか?」と言いますと、以下の理由です。

①スワップ投資が最も経験が長く、知識があり、得意である。
②現在の相場がスワップ投資に適している。
③インカムゲイン狙いの投資を主力に考えている。

②・③については昨日の記事に書きました。
低金利通貨の通貨安政策が終わり、低金利通貨が軒並み高金利通貨よりも強い相場となれば、
私はスワップ投資をやめます。
理由は、損をするからです。

①についてですが、これはそろそろ他のインカムゲイン狙いの投資も勉強しようと思っています。
現在のスワップ通貨の保有ポジションは、仕込む予定の65%程度はすでに取得しており、
円、ユーロがもう一段安となれば、ほぼ全てのポジションの仕込みが終わるところまできています。

仕込み終わった段階で、スワップ投資が適さない相場になった時の
次の有望な投資先とタイミングを考えておく必要があります。
「スワップ相場が適さない相場になった際に有望となる、インカムゲインが得られる投資」
これを見つけてタイミングをはかっておくことが、スワップ派の本当のリスク分散だと思っています。
これができていないと、スワップ投資に固執し、適さない相場で延々と損失を出すことになります。

よって、私は現在のようなレバを効かせることができるスワップ投資が有効な時期に、
あえて自身の不勉強な分野に手を出して「分散投資」「リスク分散」とは、やる気がおきないのです。

「スワップ相場が適さない相場になった際に有望となる、インカムゲインが得られる投資」

これが何になるか、漠然とした感じでしか予測できていませんが、間違いなく言えるのは
現在よりも投資額が大きくなるということです。(FXはレバを効かせることができるので)
よって、種銭を増やすためには、現在の相場で負けるわけにはいかないのです(笑)

では、このスワップ投資に適した相場がどの程度続くかという予想ですが、
私はあと6年以上は続くとみています。
米国はリーマンショック後、速やかに量的緩和策を第4弾まで導入し、
増税などを一切おこなわず、終始一貫した政策を継続し、出口まで6年以上かかりました。
増税を2回おこなう日本、リーマンショック後よりもはるかに失業率が悪化し、
先日やっと量的緩和の導入を発表(まだ実施してすらない)、今後もドイツとの調整を強いられるユーロ圏が
米国と同じ6年程度で出口までたどり着けるとは思えません。

この6年の間に、スワップ投資以外のこの相場に適したインカムゲインの柱の構築、
そしてスワップ投資に適さない相場になった時のための備えをしておきたいですね。

最後までお読みいただき、有難うございました。
役に立ったと思われた場合、下の2つをポチっと押していただくと嬉しいです。

【管理人おすすめサイト】
・世界の株価と個人投資家ニュース(とりあえず、つけっぱなしでOK)
・2ch「市況2」新ドル円スレ(情報は「最速」、質は「最低」の時も・・笑)

【管理人おすすめのブログ】(追加していきます)
・トルコとイスタンブール、ちょっと投資  (トルコリラ投資家必読)
・南アフリカランド研究所(ランド投資家必読)
・無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?(ペッグ制通貨投資家必読)
・相場師バリモアの超順張り主義♪(相場観・哲学が参考になります)
・海外FX・トラリピで年収分稼ごう!(順張りトラリピに興味のある方必見!)
・すいきの億万長者への道(トレーダーとしての心得が満載)
・三橋貴明ブログ「新世紀のビッグブラザーへ」(数値によるファンダメンタルズ分析は最高精度)

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村


スワップポイント ブログランキングへ

【中・長期の相場観】
2014年下半期:USD>CNH>TRY>GBP>NZD>ZAR>EUR>AUD>JPY

2015年以降の予測
通常時  :USD>CNH>GBP>TRY>ZAR>EUR>AUD>>JPY (円売・ユーロ売・ドル買、元買)
リスクオン:USD>CNH>TRY>ZAR>GBP>EUR>>AUD>>JPY (円売・ユーロ売・ドル買・元買)
調整初期 :JPY>EUR>>>GBP>USD>>>CNH>TRY>ZAR>AUD (円買・ユーロ買・高金利通貨売)
暴落相場 :JPY>USD>>>EUR>GBP>>>CNH>TRY>AUD>ZAR (円買・ドル買・高金利通貨売)

【1日12,000円のスワップを得るための追加ポジターゲット】(2月26日)

※各国が利上げサイクルに入る頃にはスワップ額が増えていることを想定して計算。
 (過去記事あり)


<円売り口座> 目標1日5,000円 (あと3,280円)
TRY/JPY買 : 残り 3万通貨 (52.5円 1万通貨/ 54.0円 1万通貨/ 56.7円 1万通貨)
CNH/JPY買: 残り 40万通貨 (19.4円 10万通貨/ 19.82円 10万通貨/ 20.0円 20万通貨)
ZAR/JPY買: 残り 30万通貨(10.5円 10万通貨/ 10.84円 10万通貨/ 11.3円 10万通貨)
AUD/JPY買: 残り 6万通貨 (80円台で仕込み予定)
NZD/JPY買: 残り 5万通貨 (70台で仕込み予定)

<ユーロ売り口座> 目標1日4,000円 (あと2,220円)
EUR/CNH 売: 残り 2万通貨 (6.80 1万通貨/ 6.50 1万通貨)
EUR/ZAR 売: 残り 1万通貨 (12.58 1万通貨)
EUR/TRY 売: 残り  1万通貨 (2.60 1万通貨)
EUR/NZD 売: 残り  1万通貨 (1.475 1万通貨)
EUR/AUD 売: 残り  1万通貨 (1.370 1万通貨)

<米ドル買い口座> 目標1日2,500円 (あと1,650円)
USD/JPY 買: 残り 2万通貨 (121円 1万通貨/122円 1万通貨)
EUR/USD 売: 残り 4万通貨 ( 1.10 1万通貨/1.08 1万通貨/1.06 1万通貨/1.04 1万通貨)

<その他口座> 目標1日1,000円 (あと1,000円)
異業者両建てを中心に資金に余裕がある時に取得

※ただし、長期上昇相場中の大きめの調整、小暴落と判断した場合は
絶好の追加ポジ取得タイミングなので柔軟に対応します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taka

Author:taka
FC2ブログへようこそ!

最新記事
FX会社
ポジポジ口座や両建て用に!
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。